障害年金と成年後見人の役割

~障害年金の申請を怠った成年後見人に賠償が命じられた松江地裁判決(2017116日)について~

 障害者の成年後見人となった司法書士が、受給できるはずの年金の申請手続きを放置するなど職務を怠り、裁判で損害賠償を命じられたケースを報告し、成年後見人等が障害年金について知っておくべき重要ポイントについて解説します。

 

日時:2018年5月25日 ()18~20 時 

会場:上智大学四ツ谷キャンパス(千代田区紀尾井町71

2号館2階 203教室(教室は変更になる場合があります)                       

講師:藤岡 毅弁護士   

形式:講義 (グループディスカッションはありません)

参加費:2,000 円

 

定員:80名(弁護士等40名・社労士40名)

 

参加方法:MLでお知らせした調整さんの職種別に参加申込みしてください。

資料:後日ML掲載しますので、各自プリントアウトして持参してください。

(※今回から事務局での当日資料の準備は一切ございませんのでご注意ください。)